YUNO Interior Design

columns

【コラム4】用途と目的に合った、カウンター材の選び方。

コラム 2019.05.21

ダイニング キッチン インテリア カウンター材

 

 

ブックラック ブック ニッチ

 

 

洗面所 インテリア カウンター

 

住宅や店舗で、必ずと言っていい程、そこにある物。

それは、“カウンター/カウンター材”ではないでしょうか。

色・形状・サイズはもちろんのこと、

その用途に合わせた、“素材選び”も大切だと考えています。

私がどんなカウンターを、どんな時にご提案させて頂いているか、

まとめてみました。

 

 

 

 

■無垢(一枚板)カウンター


カウンター材 ウッドワン

画像出典:https://www.woodone.co.jp/

 

ウッドワン カタログ

画像出典:https://www.woodone.co.jp/

 

その名の通り、継合わせたりしていない、無垢のカウンター。

木材本来の良さが、一番感じられる物です。

玄関等の目を引く場所の飾棚、

飲食店のカウンターなど、

“ここぞ!”という所に使用することが多いです。

無垢材ですので、反ったりする事もありますが、木材の味かと。

 

 

 

■集成材カウンター


カウンター ウッドワン

画像出典:https://www.woodone.co.jp/

 

カウンター材 ウッドワン

画像出典:https://www.woodone.co.jp/

 

住宅や店舗等で、一番良く使われているタイプのカウンター材。

集成材カウンターとは、細かい木材を接着材等でくっつけ、

一枚の板に成形したカウンター材の事です。

無垢カウンターに比べ、安価、反り等が少ない等、特徴が挙げられます。

また、インテリアに合わせて、様々な色の塗装を施したりします。

 

 

 

■メラミンカウンター


メラミンカウンター

画像出典:http://www.aica.co.jp/

 

洗面ボウルがのっているのが、メラミンカウンター。

カウンターの表面が、メラミン化粧されたカウンター。

木材系のカウンターよりも、耐水性に優れている為、

洗面カウンター、キッチン周りのカウンターに、多く使用します。

 

 

 

■人造大理石カウンター


キッチンのワークトップ等にも使われる人造大理石。

耐熱性、耐水性が問われる場所に、ご提案します。

以前ご提案させていただいたのは、ご自宅でパン教室をされるお客様。

パンを焼くガスオーブンを置く台に、人造大理石をご提案しました。

 

 

 

■その他


ショーケースの様なガラス棚。

洗面所やキッチンのカウンターにタイルを貼った、タイルカウンター。

まだご提案した事はありませんが、金属板を使ったカウンターもあります。

 

 

 

一口に“カウンター”と言っても、

素材・色・柄・厚み・サイズ・形状、様々です。

どんな使い方をするのか、どう魅せたいのか、

それに合わせて、一枚一枚カウンター材を選びます。

 

ご新築を建築予定の方、

リフォームをお考えの方、

店舗改装をご検討の方、

インテリアコーディネーターに相談するのも、一つの手です^^

お気軽に、お問い合わせください。

■お問い合わせは、【こちら】