YUNO Interior Design

blog

仕事再開。そして、造作洗面台の話。

ブログ 2019.05.07

長いゴールデンウィークが明けました。

正直な所、日常が戻り、“ほっ”としています。

毎度の事ですが、連休終盤は、仕事がしたくてたまらなくなります(笑)。

本日より、お仕事再開です。

今週末、来週の打ち合わせに向けて、今日は6物件の資料作成。

打合せでお客様とお会いする事を考えながら、

ワクワクで準備を進めます♪

 

 

そんな中、最近の立て続けにご要望頂いている“造作洗面”

既製の洗面台を、“ポンッ”と置くのではなく、

カウンター、洗面ボウル、水栓金具、鏡、照明器具等を、

オリジナルで組み合わせて、造作する洗面台。

自分だけの、オンリーワン洗面化粧台が出来上がります。

デザインもそうですが、自分の使い勝手、収納量、動線など、

色々と考えて、ベストな形にカスタマイズできるのが、嬉しいポイント。

 

 

↓カウンターにタイルを貼り、可愛らしい洗面台。

造作洗面台 内観パース

 

 

↓モノトーンで、ミニマム。

収納量・利便性重視の洗面台とか。

造作洗面台 内観パース

 

 

色々とリクエストを頂き、パースを描いてご提案。

ちょっとお値段はしますが、洗面スペースを充実させたい方、

新築やリフォームの際、造作洗面をご検討されてみては如何でしょうか^^

 

 

■お問合せは、【こちら】

■過去の実例は、【こちら】

    • 過去ブログはこちら