YUNO Interior Design

blog

デザインの国。デンマークへ行って来ました。

ブログ 2019.11.23

デンマーク ルイジアナ美術館 ルイスポールセン アーティチョーク

 

デンマークにある、『ルイジアナ美術館』での一枚。

ルイス・ポールセンデザインの照明 “アーティチョーク”があまりにも美しく、思わず撮影した一枚です。

 

先週、約1週間、デンマークのコペンハーゲンを訪れました。

家具や照明など、多くのデザイナーを輩出している国であり、

持続可能な社会≒サスティナビリティにも力を入れている国でもあります。

そんな、伝統と先進的なデザインや取り組みを、実際に見て・感じたいと、

デザイン視察に伺いました。

 

冬に入った、デンマーク・コペンハーゲン。

滞在中、太陽と青空を見れたのは1日だけでした。

残りの日は、曇りだったり、雨だったり。

そんな曇や雨の中だからこそ、照明の光が、より美しく感じました。

美しく感じた照明や、灯りの写真を、少しご紹介します。

 

 

デンマーク コペンハーゲン レクリント

↑ レ・クリントのショールーム

 

 

デンマーク コペンハーゲン ルイスポールセン ダイニングインテリア

↑ インテリアショップ“イルムス ボーリフス”のショーウィンドウ。

 

 

HAY デンマーク コペンハーゲン 

↑ インテリアショップ “HAY”へ向かう階段

 

 

デンマーク コペンハーゲン ルイスポールセン

↑ インテリアショップ“イルムス ボーリフス”内。

 

ルイスポールセン デンマーク コペンハーゲン デザインミュージアム

↑ デザインミュージアム デンマーク内。(撮影OKとの事でした)

 

 

明かりの美しさ、照明の使い方。

とてもとても、参考になった滞在でした。

コラムなどでも、デンマークのインテリアや暮らしの様子、お伝えできればと思っています。

少しデンマークネタが続くかもしれませんが、お付き合い頂ければ幸いです^^

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

“建築夫婦”の家づくり記録。(Columns)

https://yunointerior.sakura.ne.jp/columns/

 

インテリアデザイン実例。(Works)

https://yunointerior.sakura.ne.jp/works/

 

“堀内詩織”って、こんなひと。(Instagram)
| https://www.instagram.com/shiori.horiuchi

 

サービス内容・料金(Service)

https://yunointerior.sakura.ne.jp/service/

 

お問合せ・ご依頼。(Contact)

https://yunointerior.sakura.ne.jp/contact/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

    • 過去ブログはこちら