YUNO Interior Design

blog

色々な種類の照明を組み合わせると、お部屋が劇的に素敵になる、と思う。

ブログ 2020.02.19

2月も後半に入り、少しずつ春が近づいてきているのを感じます。

それと同時に、確定申告も早々に終わらせようー!、と気合だけは入っていますw

 

 

先日、とある物件の照明計画を行いました。ダイニングキッチンの照明計画は、こんな感じです♬

インテリアパース

 

照明計画とは、どこに・どの位の明るさの・どんな照明を設けるかを決める事、です。この様なダイニングキッチンの空間に、『ペンダント灯』『ダウンライト』『間接照明』の3種類の照明を使い、照明計画を行いました。しっかりと作業面を照らす:ダウンライト。食卓を照らし、空間のアクセントにもなる:ペンダント灯。壁や天井を照らし、“明るさ感”と“癒し”をもたらす:間接照明。それぞれに役割が異なります。『照明は明るければいい!』という考えもあるかと思いますが、しっかりと照明計画をしてあげることで、空間は劇的に変わりますよー。

 

新築時やリフォーム時だけでなくても、スタンドライトを用いたり、フロアライトを用いたり、簡易的に出来る間接照明を試したり。具体的なやり方も、今後ブログなどでご紹介できればと思います。今日のブログはここまで!

良き一日をお過ごしください☆

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

“建築夫婦”の家づくり記録。(Columns)

https://yunointerior.sakura.ne.jp/columns/

 

インテリアデザイン実例。(Works)

https://yunointerior.sakura.ne.jp/works/

 

“堀内詩織”って、こんなひと。(Instagram)
| https://www.instagram.com/shiori.horiuchi

 

サービス内容・料金(Service)

https://yunointerior.sakura.ne.jp/service/

 

お問合せ・ご依頼。(Contact)

https://yunointerior.sakura.ne.jp/contact/

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

    • 過去ブログはこちら